• エムストリームについて
  • コンサルティングメニュー
  • エムストリームの強み
  • コンサルティングの流れ
  • コンサルティング事例
  • PROFILE
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • エムストリームについて
  • コンサルティングメニュー
  • エムストリームの強み
  • コンサルティングの流れ
  • コンサルティング事例
  • PROFILE
  • 会社概要
  • お問い合わせ
エムストリームコンサルティング株式会社,「会社の成長」と「社員の成長」を同時に実現させる、経営コンサルティング会社

Profile

植田正樹

経歴

1967年 生まれ。
立教大学経済学部卒業後、三井信託銀行(現・三井住友信託銀行)を経て、 2001年 みずほ総合研究所(株)入社。同研究所の上席主任コンサルタントとして数多くの中小・中堅企業の業績向上に関わる。

2008年 エムストリームコンサルティング(株)設立。 「戦略・組織・人材」の連動性を重視した 「真のいい会社づくり=会社と社員の成長」をテーマに、全国各地の中小・中堅企業のパートナー的な立場で、経営戦略・マーケティング・営業戦略策定から組織・人事制度改革、人材教育研修等に至るまで、きめ細かい経営コンサルティング活動を展開。 独自のコンサルティング メソッドをもち、地域・業種・規模・業績・経営状況を問わず、様々な状況の会社の 更なる成長・再建・再生をサポートし続けている。

また、現場での生きた経験を活かして、各地で多数の講義・講演活動を行っている。


経営コンサルタントとしての思い

専門分野を「単体で捉えず」、真の会社の成長につながる「経営の流れ」を共に作ります。

 私は2001年に経営コンサルタントとしてのキャリアをスタートさせましたが、かなり早い段階から、「戦略系」「人事系」「生産系」と言ったようなコンサルタントの専門分野別の縦割り型のサービス提供に疑問を持っていました。
 例えば、「人事制度作りを専門」とするコンサルタントは、会社から「人事」分野とは異なるテーマでの話があったとしても、何とか自分の専門領域の「人事テーマ」に話を持っていこうとします(自分の対応出来るテーマが人事制度だからです)。そして仕事を取ったら評価や賃金等の人事制度の作り込みを行い、出来上がったら制度の導入フォローをして終了。その後、評価者や管理者の研修をする等したら、いよいよ一段落となります。
 一方、「経営戦略作りを専門」とするコンサルタントは、とにかく見栄えの良い経営戦略を作って納品し、その後の展開については、さてどうしましょうか・・・、となります。
 これじゃ制度設計屋、制度請負屋じゃないか・・・。「アウトプット置き去り型」で提供してもクライアントのためにもならない・・・そう思ったものです。

 こうした問題認識や疑問に向き合うことが、私のコンサルタントとしての現在のスタイルを作り出すキッカケになりました。会社の成長に寄り添うスタンスで、その会社の社員も巻き込みながら戦略や仕組みを作り、作った戦略や仕組み等を 一緒に関わりながら実行する。
 私は、経営戦略作りも、利益計画作りや財務上の検証も、組織の設計やアレンジも、人事制度作りも、人材育成に関わる取組も、営業戦略のサポートも、経営に必要な様々な仕組みづくりや実行策への展開フォローも全て単独で一貫性を持った形で具体的に展開することができます。
 「策定」と「実行」への関与・サポートを通し、その会社にとっての必要な打ち手を適宜柔軟に講じながら進めていけること。これが私の経営コンサルタントとしての最大の強みであり、同時に当社の大きな特徴であると考えています。

当社は設立以来、
会社が中長期的に成長することと、その会社の社員の皆さんが「うちの会社で働いていて良かった」と本気で思えるような(仕事の実感を持てるような)、「会社の成長と社員の成長を同時に実現するためのサポート」を全力で行ってきました。そして、今後も一層その取組を深化・拡張していきたいと考えています。

その他役職・活動(現職・実績)※詳細、セミナー情報 参照

●中小企業大学校 講師(2002年~ 現職)
※東京校、三条校、広島校、仙台校、旭川校 担当(2018年度現在)
●岡山県産業振興財団(岡山県)セミナー講師(2014年~ 現職)
●栃木県(経営リーダー養成塾)、広島市、北九州市 セミナー講師
●地方銀行(幹部・管理者・営業担当者)研修 講師 
●新潟大学大学院(MOT)非常勤講師(2011年度~2012年度)

※担当講義・講演 実績(主なもの)
●経営管理者養成コース(担当:経営戦略、組織・人材戦略、植田ゼミナール)
●経営後継者養成コース(担当:経営戦略、マーケティング戦略、営業戦略・営業計画)
●新任管理者研修 ●経営トップセミナー・中小企業診断士養成課程(担当:組織・人材)
●経営戦略策定講座 ●経営戦略・計画の作り方 ●人事制度の作り方・動かし方
●社員と会社を成長させる人事制度の設計と進め方 ●目標管理制度の考え方・作り方
●マーケティング戦略の策定 ●セールスマネージャー養成コース ●営業力向上・強化策
●人材育成プランの作り方 ●人事労務の実務 ●与信・債権管理の進め方
●財務の基礎知識 ●アントレプレナーシップ 他多数

セミナー情報


●主なコンサルティング実績(一部)

プロジェクト事例

主な著書等

●「業績向上に直結する 成長企業の戦略・組織・人材」(あさ出版)
●月刊 スタッフアドバイザー(税務研究会) 特集・連載
(2004年8月:(特集)決定版!与信管理)
(2005年~2006年:(連続特集)経営力を確実にUPさせる「組織」と「人材」)
(2013年~2014年:(連続特集)「業績向上と人材育成」を実現する「人事制度」の作り方)
●中小企業大学校東京校 中小企業診断士養成課程 組織・人材マネジメントテキスト

著書紹介

Profile

植田正樹

経歴

1967年 生まれ。
立教大学経済学部卒業後、三井信託銀行(現・三井住友信託銀行)を経て、 2001年 みずほ総合研究所(株)入社。同研究所の上席主任コンサルタントとして数多くの中小・中堅企業の業績向上に関わる。

2008年 エムストリームコンサルティング(株)設立。 「戦略・組織・人材」の連動性を重視した 「真のいい会社づくり=会社と社員の成長」をテーマに、全国各地の中小・中堅企業のパートナー的な立場で、経営戦略・マーケティング・営業戦略策定から組織・人事制度改革、人材教育研修等に至るまで、きめ細かい経営コンサルティング活動を展開。 独自のコンサルティング メソッドをもち、地域・業種・規模・業績・経営状況を問わず、様々な状況の会社の 更なる成長・再建・再生をサポートし続けている。

また、現場での生きた経験を活かして、各地で多数の講義・講演活動を行っている。


経営コンサルタントとしての思い

専門分野を「単体で捉えず」、真の会社の成長につながる「経営の流れ」を共に作ります。

 私は2001年に経営コンサルタントとしてのキャリアをスタートさせましたが、かなり早い段階から、「戦略系」「人事系」「生産系」と言ったようなコンサルタントの専門分野別の縦割り型のサービス提供に疑問を持っていました。
 例えば、「人事制度作りを専門」とするコンサルタントは、会社から「人事」分野とは異なるテーマでの話があったとしても、何とか自分の専門領域の「人事テーマ」に話を持っていこうとします(自分の対応出来るテーマが人事制度だからです)。そして仕事を取ったら評価や賃金等の人事制度の作り込みを行い、出来上がったら制度の導入フォローをして終了。その後、評価者や管理者の研修をする等したら、いよいよ一段落となります。
 一方、「経営戦略作りを専門」とするコンサルタントは、とにかく見栄えの良い経営戦略を作って納品し、その後の展開については、さてどうしましょうか・・・、となります。
 これじゃ制度設計屋、制度請負屋じゃないか・・・。「アウトプット置き去り型」で提供してもクライアントのためにもならない・・・そう思ったものです。

 こうした問題認識や疑問に向き合うことが、私のコンサルタントとしての現在のスタイルを作り出すキッカケになりました。会社の成長に寄り添うスタンスで、その会社の社員も巻き込みながら戦略や仕組みを作り、作った戦略や仕組み等を 一緒に関わりながら実行する。
 私は、経営戦略作りも、利益計画作りや財務上の検証も、組織の設計やアレンジも、人事制度作りも、人材育成に関わる取組も、営業戦略のサポートも、経営に必要な様々な仕組みづくりや実行策への展開フォローも全て単独で一貫性を持った形で具体的に展開することができます。
 「策定」と「実行」への関与・サポートを通し、その会社にとっての必要な打ち手を適宜柔軟に講じながら進めていけること。これが私の経営コンサルタントとしての最大の強みであり、同時に当社の大きな特徴であると考えています。

当社は設立以来、
会社が中長期的に成長することと、その会社の社員の皆さんが「うちの会社で働いていて良かった」と本気で思えるような(仕事の実感を持てるような)、「会社の成長と社員の成長を同時に実現するためのサポート」を全力で行ってきました。そして、今後も一層その取組を深化・拡張していきたいと考えています。

その他役職・活動(現職・実績)
※詳細、セミナー情報 参照

●中小企業大学校 講師(2002年~ 現職)
※東京校、三条校、広島校、仙台校、旭川校 担当
(2018年度現在)
●岡山県産業振興財団(岡山県)セミナー講師
(2014年~ 現職)
●栃木県(経営リーダー養成塾)、広島市、北九州市
セミナー講師
●地方銀行(幹部・管理者・営業担当者)研修 講師
●新潟大学大学院(MOT)
 非常勤講師(2011年度~2012年度)

※担当講義・講演 実績(主なもの)
●経営管理者養成コース
(担当:経営戦略、組織・人材戦略、植田ゼミナール)
●経営後継者養成コース(担当:経営戦略、
 マーケティング戦略、営業戦略・営業計画)
●新任管理者研修●経営トップセミナー・中小企業診断士養成課程(担当:組織・人材)
●経営戦略策定講座●経営戦略・計画の作り方
●人事制度の作り方・動かし方
●社員と会社を成長させる人事制度の設計と進め方
●目標管理制度の考え方・作り方
●マーケティング戦略の策定
●セールスマネージャー養成コース●営業力向上・強化策
●人材育成プランの作り方●人事労務の実務 
●与信・債権管理の進め方
●財務の基礎知識●アントレプレナーシップ 他多数

セミナー情報

●主なコンサルティング実績(一部)

プロジェクト事例

主な著書等

●「業績向上に直結する 成長企業の戦略・組織・人材」(あさ出版)
●月刊 スタッフアドバイザー(税務研究会)特集・連載 (2004年8月:(特集)決定版!与信管理) (2005年~2006年:(連続特集)経営力を確実にUPさせる「組織」と「人材」) (2013年~2014年:(連続特集)「業績向上と人材育成」を実現する「人事制度」の作り方)
●中小企業大学校東京校 中小企業診断士養成課程 組織・人材マネジメントテキスト

著書紹介